プロフィール

  • 坂原弘康
    (神社仏閣専門家 大仏専門家)


    群馬県高崎市出身(現在東京都在住)。
    「神社仏閣専門家」「大仏専門家」として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで活動。
    著書に日本初の大仏専門書『大仏をめぐろう』。


    メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせは「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
    (各種ご依頼は全て「有料」にて承ります)

    仕事のご依頼はこちらから


    ・坂原弘康Twitter
    ・坂原弘康Facebookページ
無料ブログはココログ

« 『仏像ナイトvol.3』ご来場御礼 | トップページ | 『仏像見聞夜行〜その時、阿修羅が動いた〜』ご来場御礼 »

2011年10月27日 (木)

TBSラジオ『ザ・トップ5』で『大仏をめぐろう』が紹介されました

Daibutsu01

★TBSラジオ『ザ・トップ5』(10/20放送分)で、私の著書『大仏をめぐろう』が紹介されました。
本当にどうもありがとうございました。

番組内で「日本国内大仏大観音の高さランキングトップ5」という企画があり、私の著書『大仏をめぐろう』が紹介されました。

●「ザ・トップ5」HPはこちら

 

紹介してくださったのはTBSアナウンサーの小林悠さんで、小林さん自身も大の仏像ファンとのことで、大仏について熱く語ってくださいました。

元々は密教系の仏像がお好きとのことですが(東寺の帝釈天を“帝釈天先輩”と呼んで敬愛しているとか)、私の本を通じて大仏にも興味を持ってくださったようで「もっとこの本と早く出会いたかった!」「皆さんも大仏を巡っていきましょう!」と猛プッシュしてくださいました。

とくにご自身の故郷である北海道の大仏にひじょうに興味を持ってくださったようで、私の本の「北海道大仏レポート」の記事を熱く朗読してくださったり、「モアイ地蔵見に行きたい!」「函館達磨大師は一見の価値ありです!」と大絶賛してくださいました。

その後もずっと大仏話に興奮しまくりの小林さんは、番組パートナーのジェーン・スーさんより「もう“大仏”に改名しちゃいなよ」と言われ、ついに自らを「“大仏悠”です!」とまで名乗るまでに。

こんなに楽しんでいただけるとは……。とっても嬉しいです(感涙)

小林悠さん、ジェーン・スーさん、本当にありがとうございました。

 

 

そしてさらにこれで終わらず、放送後には……、

なんと小林悠さんご自身のブログでも『大仏をめぐろう』をご紹介してくださいました。

●小林悠さんのブログ「悠草子」はこちら

 

“大仏悠”です!」と私の本を手に持ってのご紹介。

もう嬉しすぎるーーーーーっ!

 

おかげ様で再び本の売れ行きも好調のようです。
暖かい応援をいただきまして本当にありがとうございました。

「モアイ地蔵」レポートも楽しみにしています。

小林“大仏”悠さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

« 『仏像ナイトvol.3』ご来場御礼 | トップページ | 『仏像見聞夜行〜その時、阿修羅が動いた〜』ご来場御礼 »