プロフィール

  • 坂原弘康
    (神社仏閣専門家 大仏専門家)


    群馬県高崎市出身(現在東京都在住)。
    「神社仏閣専門家」「大仏専門家」として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで活動。
    著書に日本初の大仏専門書『大仏をめぐろう』。


    メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせは「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
    (各種ご依頼は全て「有料」にて承ります)

    仕事のご依頼はこちらから


    ・坂原弘康Twitter
    ・坂原弘康Facebookページ
無料ブログはココログ

« 新トークイベントシリーズ!神社仏閣専門家・坂原弘康の『仏像のミカタ』開催 | トップページ | 高崎白衣大観音 赤い糸祈願祭(群馬県高崎市) »

2012年2月 3日 (金)

【神社仏閣専門家・坂原弘康の仏像講座】『九体の阿弥陀如来大仏と大井の大仏を訪ねて』ご参加御礼

2月1日(水)開催、『神社仏閣専門家・坂原弘康の仏像講座 九体の阿弥陀如来大仏と大井の大仏を訪ねて』無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

神社仏閣専門家・坂原弘康の仏像講座、2月の講座は以前よりずっと企画をあたためておりました大仏ツアーがついに開催です!
「大仏」というと一般的には、奈良、鎌倉がおなじみですが、実は身近な東京にも沢山の素晴らしい大仏様がいらっしゃいます。今回はそんな東京の大仏を巡る大仏ツアーとして、九品仏浄真寺と養玉院如来寺の大仏様を訪ねました。

今回も多くの皆様にご参加いただき、とても充実の一日となりました。

 

Daibutsu020101

Daibutsu020102

Daibutsu020103

今回最初に訪れたのは、九体阿弥陀如来の大仏様がいらっしゃる九品仏浄真寺
「九品仏」(くほんぶつ)という名称は東急線の駅名にもなっているので、聞いたことがある方も多いかと思いますが、さてこの「九品仏」とはいったい何でしょうか。

阿弥陀如来は死後に私たちを極楽へと導いてくださる仏様ですが、その極楽往生の仕方は生前の行いによって九段階に分かれているとされています。
大きく分けて「上品(じょうぼん)」「中品(ちゅうぼん)」「下品(げぼん)」の三段階、さらにそれぞれ「上生(じょうしょう)」「中生(ちゅうしょう)」「下生(げしょう)」の三段階に分かれます。つまり「上品上生」から「下品下生」までの九段階があり、それを九体の阿弥陀如来像で視覚的にわかりやすく表現したものが「九品仏」です。

ということで、こちらのお寺には上品、中品、下品のそれぞれに分けられた三つのお堂があり、それぞれ上生、中生、下生の三体の阿弥陀如来の大仏様がまつられているので、あわせてなんと九体の大仏様と御対面!
金色に光輝く阿弥陀如来が立ち並ぶ光景は極楽浄土さながらです。

 

続いて訪れたのは「大井の大仏」として親しまれている養玉院如来寺
私たちの生命の源である「宇宙」を表現した五智如来の大仏様がいらっしゃいます。こちらも五体の大仏様が文字通り一堂に会して迫力満点!まさしく宇宙です!

五智如来の中心は大日如来。その名の通り、私たちをいつもあたたかく照らしてくれる太陽のような存在で、宇宙の中心にいるとされています。
そして仏教の一種、密教の世界においては全ての仏の中でも最高位で、他の全ての仏は大日如来の化身といわれており、さらに東西南北を司る仏として分身した姿が、東・阿シュク(※シュクは常用漢字に無いのでカタカナで表記しました)、南・宝生、西・阿弥陀、北・不空成就の四如来で、あわせて五智如来といいます。

ところで四如来、あまり聞きなれない方もいらっしゃいますよね。
そこで時流にあわせて、もっとおなじみで人気のある如来とメンバーチェンジが行われることもあったりします。
こちら大井の大仏でも、阿シュク如来が薬師如来、不空成就如来が釈迦如来と同体とされて、それぞれメンバーチェンジしています。如来の世界もAKB並みに厳しいんですね…。

 

というわけで、九+五、二寺あわせて十四体の素晴らしい大仏様と出会った今回の大仏ツアーいかがでしたでしょうか。
一口に「大仏」といっても、ただ大きいだけではなく、そこには人々の様々な祈りや想いがこめられています。そうした大仏様にこめられた心を紹介し、大仏様の魅力を伝えていくのが神社仏閣専門家、そして「大仏専門家」としての私のライフワークだと思っています。

まだまだ日本中には素晴らしい大仏様がいらっしゃいます。
今後も「日本唯一の大仏専門家」として、そうした知られざる大仏様の魅力を伝える大仏ツアーをぜひ開催していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

« 新トークイベントシリーズ!神社仏閣専門家・坂原弘康の『仏像のミカタ』開催 | トップページ | 高崎白衣大観音 赤い糸祈願祭(群馬県高崎市) »