プロフィール

  • 坂原弘康
    (神社仏閣専門家 大仏専門家)


    群馬県高崎市出身(現在東京都在住)。
    「神社仏閣専門家」「大仏専門家」として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで活動。
    著書に日本初の大仏専門書『大仏をめぐろう』。


    メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせは「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
    (各種ご依頼は全て「有料」にて承ります)

    仕事のご依頼はこちらから


    ・坂原弘康Twitter
    ・坂原弘康Facebookページ
無料ブログはココログ

« 【大仏巡礼】日本全国“大仏頭”特集 | トップページ | 『年金時代』 »

2012年4月30日 (月)

『車内泊マガジン Vol.2』 歴史と伝説を学ぶ!現代版“立体絵解き”特集

★執筆誌のお知らせ

Shanaihaku02

4月28日(土)発売 『車内泊マガジン Vol.2』(笠倉出版社)にて、
歴史と伝説を学ぶ!現代版“立体絵解き”特集を執筆いたしました。

歴史や伝説を民衆にわかりやすく伝えるために、古来より神社仏閣で行われてきた「絵解き」。
そして現代では、その精神を受け継ぎ、ジオラマを用いて歴史や伝説を伝える“立体絵解き”といえるものも登場しています。

今回は立体絵解きとして、岐阜県の「関ケ原ウォーランド」、愛知県の「五色園」、静岡県の「伊豆極楽苑」を特集。
先人たちの事績や仏の教えを今に伝える素晴らしき立体絵解き。
その楽しみ方とともに、そこにこめられた様々な人々の思いを紹介いたします。

どこも私のお気に入りの場所ばかりです。
今まで知らなかった人はもちろんのこと、行ったことがあるという方にもぜひ読んでいただけたらと思います。

 

Sekigahara1134

あなたの知らない“立体絵解き”の世界がそこにある!

 

全国書店にて絶賛発売中。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

« 【大仏巡礼】日本全国“大仏頭”特集 | トップページ | 『年金時代』 »