プロフィール

  • 坂原弘康
    (神社仏閣専門家 大仏専門家)


    群馬県高崎市出身(現在東京都在住)。
    「神社仏閣専門家」「大仏専門家」として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで活動。
    著書に日本初の大仏専門書『大仏をめぐろう』。


    メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせは「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
    (各種ご依頼は全て「有料」にて承ります)

    仕事のご依頼はこちらから


    ・坂原弘康Twitter
    ・坂原弘康Facebookページ
無料ブログはココログ

« 地獄PRキャラバン隊参上! 福光園寺『楽しん de 縁日』ご来場御礼 | トップページ | 大船観音に衝撃の新キャラクター登場!その名は……、『のんちゃん』! »

2013年3月26日 (火)

佐吉大仏 創作能「竹鼻の大仏」発表会(岐阜県羽島市)

Sakichidaibutsu130301  Sakichidaibutsu130302

岐阜県羽島市の「佐吉大仏」で開催の創作能「竹鼻の大仏」発表会に行ってきました。
※佐吉大仏についてはこちら

 

地元羽島の「羽島市能楽を楽しむ会」により、羽島の歴史と文化を後世に伝えていきたいと郷土の偉人である永田佐吉翁の事績と佐吉翁が建立した佐吉大仏を題材にした創作能「竹鼻の大仏」が誕生いたしました。
そしてこの度大仏様の御前にて「竹鼻の大仏」が舞われることとなり、地元羽島市の市長さんをはじめ多くの方々が参加の素晴らしい会となりました。

私も佐吉翁と大仏様が現在も町の人々に慕われている竹鼻の風景が好きであり、また佐吉翁のご子孫で佐吉大仏代表の永田章さんによる「佐吉翁の心を伝えていきたい」という熱心な活動にも感銘を受けていまして、ぜひお祝いしたいと駆けつけました。
私も羽島市長さんや地元議員の皆さんに交じって登壇し、お祝いのスピーチをさせていただきました。記念すべき日に立ち会えたことを光栄に思います。

さらに私が佐吉大仏を紹介した著書『大仏をめぐろう』や『週刊プレイボーイ』『車内泊マガジン』のことも永田さんがお話くださり、多くの方々から「我が街の大仏様を紹介してくれてありがとう」と御礼の言葉をいただき、大変嬉しかったです。

 

そして発表会は地元竹鼻の民謡と踊り、竹鼻祭囃子、三味線弾き語り「佐吉物語」、そして創作能「竹鼻の大仏」と続き、大盛り上がりのうちに無事終了。拍手の中、改めて人々と佐吉翁、大仏様との絆を強く感じました。
大仏様もさらに一段とにっこり微笑まれているように見えました。

羽島の皆様、そして佐吉大仏の皆様、また羽島に新たな歴史と文化が誕生したことを心よりお祝い申し上げます。

 

発表会の詳細については永田章さんのブログをどうぞご覧ください。
私のことも紹介してくださいました。
永田章さんのブログ「佐吉大仏 ヒラメ記」

 

 

大仏様と人々が共にある。

故郷群馬の「高崎白衣大観音」を出発点にして、私はそんな素晴らしい風景と沢山出会ってきました。

そしてそれはきっとこれからも…。

“大仏巡礼”の旅はまだまだ続きます!

 

 

大仏様、巨神様めぐりの参考に
日本初の大仏専門書 『大仏をめぐろう』 (文・写真 坂原弘康)

 

「神社仏閣の歴史や参拝方法」「仏像の鑑賞方法」「〇○(縁結び、金運、健康、学業など)に御利益のある神社仏閣」など、神社仏閣に関する仕事のご依頼お待ちしています。

メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせ「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
(各種ご依頼は全て「有料」にて承ります

仕事のご依頼はこちらから。

« 地獄PRキャラバン隊参上! 福光園寺『楽しん de 縁日』ご来場御礼 | トップページ | 大船観音に衝撃の新キャラクター登場!その名は……、『のんちゃん』! »