プロフィール

  • 坂原弘康
    (神社仏閣専門家 大仏専門家)


    群馬県高崎市出身(現在東京都在住)。
    「神社仏閣専門家」「大仏専門家」として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで活動。
    著書に日本初の大仏専門書『大仏をめぐろう』。


    メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせは「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
    (各種ご依頼は全て「有料」にて承ります)

    仕事のご依頼はこちらから


    ・坂原弘康Twitter
    ・坂原弘康Facebookページ
無料ブログはココログ

« 『mini』12月号 | トップページ | 『みん求さんが行く!気になる「あの職」インタビュー』 »

2013年11月14日 (木)

佐吉大仏 永田佐吉顕彰会発足

Sakichiou

 

以前より著書『大仏をめぐろう』等で紹介してきました岐阜県羽島市の「佐吉大仏」ですが、この度大仏様を建立された永田佐吉翁の顕彰会が発足することとなりました。
来春の顕彰会正式発足に向けて、只今準備が進んでいるとのことです。

羽島の人々を見守り続けてきた佐吉翁。
その功績を再発見、再評価し、次世代へと伝えていく素晴らしき会の誕生を心よりお祝い申し上げます。

 

ちなみに永田佐吉顕彰会のリーフレットで使われている佐吉翁の石像の写真ですが、実は私の撮影によるものです。
こちらは以前に地元の竹鼻小学校の校庭にある佐吉翁の石像を訪ねた折に、麗らかな春の日差しの下、子供たちを優しく見守る佐吉翁の姿に心を魅かれて撮影した一枚でした(こちら参照)。
そしてこの度顕彰会を準備するにあたり、リーフレットのデザインを担当された事務局長さんが当ブログに掲載していたこちらの写真を偶然目にされ、ぜひリーフレットで使用したいとのご連絡をいただき、私の写真が採用される運びとなりました。
これも大変不思議なご縁で、またこうしてお役に立つことができたことを嬉しく思います。

 

佐吉翁が建立された大仏様は、今も“佐吉さんの大仏様”「佐吉大仏」として地元の人々に愛されています。
訪れる度にいつもなんだか懐かしく感じるのは、同じく“観音様”が優しく見守る私の故郷“高崎”の街にどことなく似ているからかもしれません。

これからも“大仏様”“大観音様”の魅力を追い求めて、私の大仏巡礼の旅は続きます。

 

 

※先日、羽島市を再訪して佐吉大仏様にお参りしてきた時の様子を佐吉大仏代表の永田章さんのブログでご紹介いただきました。
ありがとうございます。

佐吉大仏 ヒラメ記 「大仏をめぐろう」の著者の坂原弘康さんご来訪

 

 

大仏様、巨神様めぐりの参考に
日本初の大仏専門書 『大仏をめぐろう』 (文・写真 坂原弘康)

 

「神社仏閣の歴史や参拝方法」「仏像の鑑賞方法」「〇○(縁結び、金運、健康、学業など)に御利益のある神社仏閣」など、神社仏閣に関する仕事のご依頼お待ちしています。

メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせ「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
(各種ご依頼は全て「有料」にて承ります

仕事のご依頼はこちらから。

« 『mini』12月号 | トップページ | 『みん求さんが行く!気になる「あの職」インタビュー』 »