プロフィール

  • 坂原弘康
    (神社仏閣専門家)


    群馬県高崎市出身(現在東京都在住)。
    「神社仏閣専門家」として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで活動。
    著書に日本初の大仏専門書『大仏をめぐろう』。


    メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせは「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
    (各種ご依頼は全て「有料」にて承ります)

    仕事のご依頼はこちらから


    ・坂原弘康Twitter
    ・坂原弘康Facebookページ
    ・坂原弘康Instagram
無料ブログはココログ

おみくじ

2020年6月 5日 (金)

「Instagram(おみくじ専門)」開設のお知らせ

「Instagram(おみくじ専門)」を開設いたしました。

坂原 弘康 Instagram(@hiroyasu.sakahara)

Instagramでは、私がこれまでに全国の神社仏閣を参拝して集めた「おみくじ」を紹介いたします。
よろしくお願いいたします。

Instagram

2019年6月10日 (月)

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 第三弾 かわいい置物おみくじ編

私は神社仏閣専門家として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで神社仏閣の様々な魅力を紹介しています。

今回は好評のおみくじ特集の第三弾(第一弾第二弾)として、私がこれまでにメディアで紹介したおみくじの中から「かわいい置物おみくじ」を特集したいと思います。
置物おみくじは、神様のお使いの動物である「神使」や各神社仏閣ゆかりのものをかたどった置物の中におみくじが入っているもので(おみくじを持っているものも)、参拝記念の縁起物にもなるおみくじとして近年人気を集めています。

 

鷲子山上神社 金運梟守(栃木県那珂川町・茨城県常陸大宮市)

Omikujiokimono01

鷲子山上神社の神使はフクロウで、境内にはフクロウの像がいっぱい。とくに総高7メートルの「日本一の大フクロウ」が人気を集めています。
その愛らしい姿をそっくりかたどったおみくじ入りの「金運梟守」。我が家にも幸せを運んできてくれそうです。

※「女性自身」で紹介
(鷲子山上神社については日本テレビ「スクール革命!」、「日刊ゲンダイ」などでも紹介)

 

信貴山成福院 寅みくじ(奈良県平群町)

Omikujiokimono02

信貴山は毘沙門天が出現した霊山とされ、それが寅の年、寅の日、寅の刻であったことから、トラが神使とされています。
可愛くも勇ましい寅が、あなたの願い事を力強く後押ししてくれそうです。

※「女性自身」で紹介
(信貴山については日本テレビ「スクール革命!」、「日刊ゲンダイ」などでも紹介)

 

護王神社 いのししみくじ(京都府京都市)

Omikujiokimono03

護王神社の御祭神である和気清麻呂公の危難をいのししが救ったという伝説から、いのししが神使とされています。
あなたの願い事もいのししがきっと手助けしてくれるかも。

※「女性自身」で紹介
(護王神社については日本テレビ「スクール革命!」、「週刊ポスト」でも紹介)

 

安乗神社 福みくじ(三重県志摩市)

Omikujiokimono04

「あのりふぐ」の産地として知られる安乗岬に鎮座する安乗神社のおみくじは、ふぐをかたどった「福(ふぐ)みくじ」。
ふぐは「福」、安乗は「安全に乗る」に通じる縁起のいい名前で、福の波に安全に乗れるかも。

※「女性自身」で紹介

 

達磨寺 だるまみくじ(群馬県高崎市)

Omikujiokimono09

達磨寺は「縁起だるま発祥の地」といわれ、今も高崎市は全国のだるま生産量の約八割を誇っています。
不屈の精神の象徴であるだるまさんから、勇気あふれるメッセージをいただきましょう。

※「女性自身」で紹介

 

長谷寺 ねずみくじ(奈良県桜井市)

Omikujiokimono05

福の神の大黒天をまつる長谷寺大黒堂のおみくじは、大黒天の神使とされるねずみをかたどった「ねずみくじ」。
ねずみは沢山の食べ物を運んで巣に蓄えることから富の象徴とされ、沢山の幸福も運んできてくれそうです。

※「女性自身」で紹介

 

住吉大社 おもとみくじ(大阪府大阪市)

Omikujiokimono06

住吉大社境内社の侍者社(おもとしゃ)は、住吉大社初代神主の田裳見宿禰(たもみのすくね)とその妻の市姫命(いちひめのみこと)の夫婦神をまつり、縁結びのご利益があるといわれます。
仲良しの男女の姿をかたどった人形の中に、良縁へと導いてくれる恋みくじが入っています。

※「女性自身」で紹介
(住吉大社については日本テレビ「スクール革命!」、朝日放送テレビ「キャスト」でも紹介)

 

光前寺 早太郎みくじ・不動明王みくじ(長野県駒ヶ根市)

Omikujiokimono07

光前寺の本尊の不動明王をかたどった「不動明王みくじ」と光前寺でまつられる霊犬早太郎をかたどった「早太郎みくじ」。
早太郎は不動明王の化身とされ、人々を苦しめていた怪物を退治したことから、開運厄除けの御利益があるといわれます。不動明王と早太郎が頑張るあなたをきっと応援してくれるはずです。

※「女性自身」で紹介

 

Omikujiokimono08

※右から二つめの「善光寺 閻魔守」はおみくじ特集第一弾で紹介。

 

今回はこれまでにメディアで紹介したおみくじの中から、かわいい置物おみくじを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
まだまだ全国各地の神社仏閣には様々なおみくじがありますので、また今後メディアで紹介したいと思います。

おみくじは神様仏様からのメッセージ。吉凶だけを見て一喜一憂せず、しっかりと言葉ひとつひとつを読んで心に留めるのが、自分の願い事を叶える近道です。
頑張るあなたをきっと神様仏様は応援してくださいますよ。

 

これまでに私がメディアで紹介したおみくじです。

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 【元祖おみくじからユニークなおみくじ、かわいい神使のおみくじまで】

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 第二弾 ユニークな引き方のおみくじ編

「女性自身」 おみくじ特集

これまでにNHK「ごごナマ」、日本テレビ「スクール革命!」、フジテレビ「ノンストップ!」、朝日放送テレビ「キャスト」などに神社仏閣専門家として出演、おみくじについて解説いたしました。
「女性自身」ではカラー6ページの特集記事で、25種類のおみくじを紹介いたしました。

 

全国各地の神社仏閣のおみくじを私が現地取材した成果をまとめた書籍の出版(※商業出版に限ります)や新聞、雑誌でのおみくじ特集などのご依頼もお待ちしています。詳しくは以下をご覧ください。

メディアの皆様へ おみくじの歴史や引き方、かわいいおみくじ、ユニークなおみくじ出版企画のご相談

 

 

「神社仏閣の歴史や参拝方法」「仏像の鑑賞方法」「〇〇(縁結び、金運、健康、学業など)に御利益のある神社仏閣」「おみくじの歴史や引き方」など、神社仏閣に関する仕事のご依頼お待ちしています。

メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせ「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
(各種ご依頼は全て「有料」にて承ります

仕事のご依頼はこちらから。

2019年6月 4日 (火)

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 第二弾 ユニークな引き方のおみくじ編

私は神社仏閣専門家として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで神社仏閣の様々な魅力を紹介しています。

今回は前回好評だった「おみくじ特集」の第二弾として、私がこれまでにメディアで紹介したおみくじの中から「ユニークな引き方のおみくじ」を特集したいと思います。
私は長年「神社仏閣の様々な参拝方法」を調査していますが、その一環として「おみくじの様々な引き方」にも注目しています。

 

北本七福神 日本一大きいおみくじ(埼玉県北本市)

Omikujihikikata01

Omikujihikikata02

毎年1月に開催の「北本七福神めぐり」の際に登場するおみくじ筒は、なんと長さ2メートル15センチで日本一の大きさ。
「日本一大きなおみくじ」で、大きな運をつかみましょう。

※「女性自身」で紹介

 

貴船神社 水占みくじ(京都府京都市)

Omikujihikikata03

Omikujihikikata04

水の神様をまつる貴船神社のおみくじは、御神水におみくじを浸すと文字が浮かび上る「水占みくじ」。
外国人の方もQRコードをスマートフォンで読みこめば、英語、中国語、韓国語でおみくじの結果を見ることができます。

※日本テレビ「スクール革命!」で紹介

 

熊野若王子神社 おみくじ燐寸(京都府京都市)

Omikujihikikata05

Omikujihikikata06

熊野若王子神社のおみくじは、マッチを使って吉凶を占う「おみくじ燐寸」。
箱の中には6色のマッチが入っていて、出てきたマッチの色で吉凶を占います(例 大吉→赤、大凶→茶など)。もしも悪い運勢が出てしまった場合はマッチで火をつけて吹き消すと、悪運も消えるとのことです。

※フジテレビ「ノンストップ!」で紹介

 

椿大神社 椿恋みくじ(三重県鈴鹿市)

Omikujihikikata07

Omikujihikikata08

縁結びの神様をまつる椿大神社のおみくじは、椿の花の形に折られた「椿恋みくじ」。おみくじを開くと、椿形の御守も入っています。
まれに巫女形の御守が入っていることもあり、そちらを引くと一年以内に結婚できるとのウワサも。

※「女性自身」で紹介

 

海南神社 鮪みくじ(神奈川県三浦市)

Omikujihikikata09

Omikujihikikata10

日本有数のマグロ水揚げ量を誇る三崎港の守り神である海南神社のおみくじは、釣り竿を使って引く「鮪みくじ」。
ぜひ幸せも一本釣りしたい。

※「女性自身」で紹介

 

宇都宮二荒山神社 しあわせ餃子おみくじ(栃木県宇都宮市)

Omikujihikikata11

Omikujihikikata12

宇都宮二荒山神社のおみくじは、ご当地名物の餃子をかたどった「しあわせ餃子みくじ」。
引き方もお皿に盛られたおみくじをお箸を使って引くというユニークなもので、中には胡麻餃子、海老餃子などの全5種類の餃子の縁起物も入っています。

※「女性自身」で紹介

 

善光寺 善光寺探訪ガチャみくじ(長野県長野市)

Omikujihikikata13

Omikujihikikata14

善光寺の境内にあるガチャガチャの中身はなんとおみくじ。
おみくじと一緒に善光寺の本堂などの精巧なミニチュアが入っていて、シークレットのレアアイテムまであるとのこと。コンプリートしたい!

※「女性自身」で紹介

 

今回はこれまでにメディアで紹介したおみくじの中から、ユニークな引き方のおみくじを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
まだまだ全国各地の神社仏閣には様々なおみくじがありますので、また今後メディアで紹介したいと思います。

おみくじは神様仏様からのメッセージ。吉凶だけを見て一喜一憂せず、しっかりと言葉ひとつひとつを読んで心に留めるのが、自分の願い事を叶える近道です。
頑張るあなたをきっと神様仏様は応援してくださいますよ。

 

これまでに私がメディアで紹介したおみくじに関する記事です。

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 【元祖おみくじからユニークなおみくじ、かわいい神使のおみくじまで】
※NHK「ごごナマ」、日本テレビ「スクール革命!」、フジテレビ「ノンストップ!」、朝日放送テレビ「キャスト」などに神社仏閣専門家として出演。おみくじについて解説いたしました。

「女性自身」 おみくじ特集
※カラー6ページの特集記事で、25種類のおみくじを紹介いたしました。

 

全国各地の神社仏閣のおみくじを私が現地取材した成果をまとめた書籍の出版(※商業出版に限ります)や新聞、雑誌でのおみくじ特集などのご依頼もお待ちしています。詳しくは以下をご覧ください。

メディアの皆様へ おみくじの歴史や引き方、かわいいおみくじ、ユニークなおみくじ出版企画のご相談

 

 

「神社仏閣の歴史や参拝方法」「仏像の鑑賞方法」「〇〇(縁結び、金運、健康、学業など)に御利益のある神社仏閣」「おみくじの歴史や引き方」など、神社仏閣に関する仕事のご依頼お待ちしています。

メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせ「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
(各種ご依頼は全て「有料」にて承ります

仕事のご依頼はこちらから。

2019年5月 1日 (水)

メディアの皆様へ おみくじの歴史や引き方、かわいいおみくじ、ユニークなおみくじ出版企画のご相談 

Omikuji14
全国各地の神社仏閣のおみくじを「200体」以上所蔵(上画像は所蔵品の一部です。置物おみくじ以外も多数所蔵しています)

 

Omikuji05

 

 

おみくじの歴史や引き方とともに、私がこれまでに北から南まで全国各地の神社仏閣を参拝して集めたおみくじ(「200体」以上を所蔵)を紹介する書籍を出版したいと思っています。

出版企画に際して、私ならではの利点は以下の通りです。

●おみくじは私が実際に神社仏閣を参拝して収集したものですので、しっかりとした「現地取材」に基づいた紹介ができます。
(現地取材も行わず、取り寄せたおみくじや借りた写真を掲載しただけのような内容とは違います)

●「実物のおみくじ」が手元にありますので、必要に応じて貸し出し可能です。
(おみくじだけの貸し出しはいたしません。私によるおみくじの解説を加えた書籍や新聞、雑誌の企画であることが前提です)

●引き方がユニークなおみくじは、上画像のように私が現地で実際に体験しているところを撮影した画像もありますので、視覚的にわかりやすく紹介できます。

 

しっかりとした「現地取材」に基づく、面白い内容をお約束いたしますので、ご興味のあるメディアの方がいらっしゃいましたら、こちらまでご連絡よろしくお願いいたします。

※ご依頼は全て「有料」にて承ります。「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、メールにてご連絡をお願いいたします
※書籍化企画は「商業出版」を考えている出版社の方のみお問合せください。

 

これまでに私がメディアで紹介したおみくじ

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 【元祖おみくじからユニークなおみくじ、かわいい神使のおみくじまで】

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 第二弾 ユニークな引き方のおみくじ編

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 第三弾 かわいい置物おみくじ編

「女性自身」 おみくじ特集

 

これまでに私がおみくじについて紹介した主なメディア

NHK「ごごナマ」
(おみくじの見方、全国各地のおみくじを紹介)
日本テレビ「スクール革命!」
(おみくじの見方、全国各地のおみくじを紹介)
フジテレビ「ノンストップ!」
(おみくじの歴史や見方、引き方、全国各地のおみくじを紹介)
朝日放送テレビ「キャスト」
(神社のおみくじとお寺のおみくじの違い、おみくじ発祥の地を紹介)
「女性自身」
(「開運おみくじ全国名鑑」と題したカラー6ページの特集記事で、おみくじの歴史や引き方、かわいい置物おみくじ20種とユニークな引き方のおみくじ5種の25種類のおみくじを紹介)など。

2019年4月23日 (火)

「女性自身」 開運おみくじ全国名鑑

 4月23日(火)発売の「女性自身」(5月7日号)に神社仏閣専門家として登場いたしました。

「開運おみくじ全国名鑑」と題して、全国各地の神社仏閣のおみくじ(25種類)を紹介いたしました(カラー6ページ)。
ぜひお読みください。

「女性自身」公式サイトはこちら

 

Omikuji12

今回「女性自身」掲載のおみくじは、私がこれまでに全国各地の神社仏閣を実際に参拝して集めたものです(200体以上のおみくじを所蔵しています)
こうして記事にまとめて紹介することができ、大変嬉しく思います。

今回掲載した以外にもまだまだ沢山の紹介したいおみくじがありますので、また機会があれば紹介できたらと思っています。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

※これまでに私がメディアで紹介したおみくじです。

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 【元祖おみくじからユニークなおみくじ、かわいい神使のおみくじまで】

2018年8月18日 (土)

【神社仏閣専門家・坂原弘康メディア紹介】 全国各地のおみくじ特集 【元祖おみくじからユニークなおみくじ、かわいい神使のおみくじまで】

私は神社仏閣専門家として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアで神社仏閣の様々な魅力を紹介しています。

今回はこれまでに私がメディアで紹介した神社仏閣の中から、一度はひいてみたい全国各地の魅力溢れるおみくじを紹介いたします。

 

おみくじ発祥の地 比叡山延暦寺(滋賀県大津市)

Omikuji01

Omikuji02

「おみくじの発祥の地」とされているのは比叡山延暦寺です。平安時代に天台座主の元三大師によって考案されたといわれています。
元三大師をまつる横川の四季講堂(元三大師堂)のおみくじは、お坊さんに悩みを相談し、ご祈祷を受けた後にお坊さんが引いたおみくじをいただくという昔ながらの方法によるもの。人生の岐路に立たされた時のような大きな悩みを相談したい時にお願いしたいおみくじです。

※朝日放送テレビ「キャスト」、「女性自身」で紹介

 

布忍神社 イチハラヒロコ恋みくじ(大阪府松原市)

Omikuji03

布忍神社の恋みくじは、現代美術アーティストのイチハラヒロコさんとコラボしたもの。
ストレートな恋のメッセージが人気を集めています。

※日本テレビ「スクール革命!」、「女性自身」で紹介

 

川越氷川神社 一年安鯛おみくじ(埼玉県川越市)

Omikuji04

Omikuji05

おめでたい鯛を象った「一年安鯛おみくじ」。
釣り竿を使って釣り上げるというユニークな引き方も人気を集めています。

※NHK「ごごナマ」、「女性自身」で紹介

 

善光寺 閻魔守(長野県長野市)

Omikuji06

Omikuji07

怖い閻魔様がかわいいおみくじに。
閻魔様は「浄玻璃の鏡」を使って、人の本当の姿を映し出すといわれますが、こちらのおみくじの言葉も鏡文字で書かれていて、鏡に映すと読めるというユニークな仕掛けになっています。

※フジテレビ「ノンストップ!」、「女性自身」で紹介

 

上賀茂神社 八咫烏みくじ(京都府京都市)

Omikuji08

八咫烏は賀茂氏の始祖である賀茂建角身命が変身した姿といわれ、導きの神様とされています。
おみくじもあなたを良い道へと導いてくださるかもしれません。

※フジテレビ「ノンストップ!」、「女性自身」で紹介

 

宇治神社 みかえり兔おみくじ(京都府宇治市)

Omikuji09

宇治神社の御祭神である菟道稚郎子命が道に迷った時に、うさぎが振り返りながら道案内をしてくれたという伝説より、うさぎが神使とされています。
あなたの迷いもみかえり兔が解決してくださるかもしれません。

※フジテレビ「ノンストップ!」で紹介

 

石清水八幡宮 鳩みくじ(京都府八幡市)

Omikuji10

鳩は八幡大神のお使いとされ、幸運をもたらす霊鳥といわれています。
石清水八幡宮のおみくじの吉凶には「平」というものもあり、「平穏無事」という意味で大変良い運勢とされています。

※フジテレビ「ノンストップ!」で紹介

 

岩國白蛇神社 おみくじ(山口県岩国市)

Omikuji13

岩國白蛇神社のおみくじは、御祭神の宝冠白蛇弁財天のお使いとされている「白蛇」をかたどっています。
穴から顔をのぞかせた可愛い白蛇の中から、お気に入りの一匹を選びましょう。

※NHK「ごごナマ」で紹介

 

日吉大社 神猿みくじ(滋賀県大津市)

Omikuji11

日吉大神の神使である猿は、「神猿(まさる)」と呼ばれています。
「魔去る」「勝る」に通じることから大変縁起の良い動物とされ、悪運を払ってあなたを成功へと導いてくださるかもしれません。

※関西テレビ「ゆうがたLIVE ワンダー」で紹介

 

今回はこれまでにメディアで紹介したおみくじの中から、元祖おみくじやユニークなおみくじ、かわいい神使のおみくじを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
まだまだ全国各地の神社仏閣には様々なおみくじがありますので、また今後メディアで紹介したいと思います。

おみくじは神様仏様からのメッセージ。吉凶だけを見て一喜一憂せず、しっかりと言葉ひとつひとつを読んで心に留めるのが、自分の願い事を叶える近道です。
頑張るあなたをきっと神様仏様は応援してくださいますよ。

 

関連記事(坂原弘康登場記事) ※外部リンク

神社仏閣専門家・坂原弘康出演 NHK「ごごナマ」 放送内容

神社仏閣専門家・坂原弘康出演 日本テレビ「スクール革命!」 放送内容

 

「神社仏閣の歴史や参拝方法」「仏像の鑑賞方法」「〇〇(縁結び、金運、健康、学業など)に御利益のある神社仏閣」「おみくじの歴史や引き方」など、神社仏閣に関する仕事のご依頼お待ちしています。

メディアへの出演および取材協力、商業誌への執筆および取材協力など、各種仕事のお問い合わせ「依頼内容」「依頼料」を必ず明記の上、ご連絡をお願いいたします。
(各種ご依頼は全て「有料」にて承ります

仕事のご依頼はこちらから。

2017年12月28日 (木)

朝日放送テレビ「キャスト」 神社と寺院のおみくじの違い

12月28日(木)放送の朝日放送テレビ「キャスト」に神社仏閣専門家として出演いたしました。

住吉大社と比叡山延暦寺を参拝し、おみくじの歴史や神社と寺院での違いについて解説いたしました。

番組公式サイトはこちら

2017年12月25日 (月)

NHK「ごごナマ」 神社仏閣の御利益とおみくじ

12月25日(月)放送のNHK「ごごナマ」に神社仏閣専門家として出演いたしました。

神社仏閣の御利益とおみくじについて解説いたしました。

番組公式サイトはこちら

2017年12月19日 (火)

フジテレビ「ノンストップ!」 おみくじの歴史と引き方、全国の人気おみくじ

12月18日(月)放送のフジテレビ「ノンストップ!」に神社仏閣専門家として出演いたしました。

おみくじの引き方(市谷亀岡八幡宮に参拝)や全国の人気のおみくじなどについて解説いたしました。

番組公式サイトはこちら

2017年4月10日 (月)

日本テレビ「スクール革命!」 お寺・神社の秘密SP!

4月9日(日)放送の日本テレビ「スクール革命!」に神社仏閣専門家として出演いたしました。

仏像、おみくじ、開運神社仏閣など、神社仏閣の基礎知識や最新情報を紹介いたしました。

番組公式サイトはこちら